ブログを再開しようと思った理由の1つに、
石川遼選手のテレビ番組を見たのがきっかけです。

あんな素晴らしい天才が迷っている。
そんな姿を見たときに、
本当に正しい道に導ける人がいたら、
彼はどれだけ救われるだろうと思いました。

一生懸命努力をしているのに報われない、
それは私はその努力の方向が間違っているのではないかと感じました。

彼を救うことができるのは大型完全スクエア打法の理論、後藤修先生だと私は思います。
私の記憶では、 後藤先生はかつて中嶋常幸プロが迷った時の羅針盤と例えたような記憶があります。

全く方向がわからないときに正しい方向に導いてくれる、

そんな例えではないでしょうか。